« Soundtrack | トップページ | アル・ヤンコビック »

2004.09.10

Soundtrack使ってみた

早速Soundtrackを使用してみました。
まだチョットいじっただけですけど感想とか。

著作権フリーの自分だけの音楽 — 狙いどおりの雰囲気の曲が作れるのです。
これまでに本気で作曲に取り組んだことがなくても、あるいは経験豊富な作曲家でも、
Soundtrackならば多数のトラックから、あっという間に完パケのミックスが作れます。

という事でその通りでしたけど、さすがに付属のネタだけだとオリジナリティは出しづらいかな…。
でもネタ自体はよく出来てます。
通常の音楽制作だとコレ1つで完パケる事はなさそうですし、ネタも音質も「こんなもんかな」とは思いました。
短期間にちょっとしたジングルを大量に作成、とかには役立ちそうですね。

操作感はいいです。かなり直感的にイジれるので、本当に誰でもとりあえず曲作れそう。
エフェクト類はまあまあかな…。
タイムストレッチ、ピッチチェンジでの音質もそれなりというか、DSPだとこの程度なのかなぁ。
でも極端にやらないで複数トラック被せてしまえばわからないので、特殊な使い方をしない限り平気そうです。

対応ファイルフォーマットがWAV、ACID、AIFF、AppleLoopか。
rexも対応してくれたらいいのにな。

使いはじめてみて、いかに手持ちのライブラリが整理されてないか、がよーくわかったので、とりあえずデータ整理中…。

|

« Soundtrack | トップページ | アル・ヤンコビック »

DTM/DAW 」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/1402753

この記事へのトラックバック一覧です: Soundtrack使ってみた:

« Soundtrack | トップページ | アル・ヤンコビック »