« MacでDJ | トップページ | MacでDJ・まとめ »

2005.01.26

MacでDJ・その後

DJプレイっていうか単純にMEGAMIX・平たくいえばメドレー作成ですね。
MacでMixにした方が正しかったな…orz

で、以前の「MacでDJ」を見た友人からメールで情報を頂きました。
Cちゃん、ありがとうーっ。また遊びにきてネ。リアルで。


DJ SOFTWARE TRAKTOR

Windows版のみフリーウェア有。一応Mac版もあるのですが、こちらは有料。
悪くはないですが、実質ステレオ2tr・4ch限定のマルチオーディオエディタに金出すとなると、ちと躊躇しますかね。DJプレイに必要な機能に絞ってある分それ以外の事で使用しにくい気がするので。
本業の方だったらいいかもだけど。


で他にも気軽そうなサウンドエディタを探してみました。

TimeToy Pro (Shareware・登録前は機能に制限あり)

コレはタイムストレッチを折れ線グラフ状で描いて結果を出力するというソフトで、ひょっとして、と思ったのですが、単体ファイルの加工に使用するのみですね。
ちょっと面白いのが、リミクスでよくある「デンデンデンデン…」と出だしだけを繰り返すヤツが簡単にエミュレートできるところ。
あまり出番はなさそうなソフトですが、あったらあったで使う時もあるカモ。

てなワケで、もし何もない状態から出来るだけ安くやろう、と思ったらMac(OS X)の場合、Audacityが一番いいのかも、という結論に落ち着いてしまいました。
(DJプレイをライブでやる場合には使えませんけど…)

一応マルチトラックで編集出来るので、これで繋げて、かぶってる部分から尺を算出して、部分的にタイムストレッチ。
あまりトリッキーな事とかは出来ませんが、一応VST対応なので、そこそこの事は出来るかなと。
気力とアイデアさえあれば、これ1つでマッシュアップも作成可能ではないかと思います。
(起動時の言語設定で日本語を選ぶとメニュー表示がバグるので、英語選択で使用した方がいいです。)

|

« MacでDJ | トップページ | MacでDJ・まとめ »

DJ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/2693462

この記事へのトラックバック一覧です: MacでDJ・その後:

« MacでDJ | トップページ | MacでDJ・まとめ »