« recommuniに登録した | トップページ | ヤフー、レーベルゲートと提携して音楽ダウンロード販売に参入 »

2005.02.19

Audacityのある音楽生活 (1)

日本語で書いてあるTIPSがWindows版ユーザ向けのものはよく見かけるのですが、Mac版についての記述をあまり見かけないので、ちょっとまとめてみました。

はじめに、おおまかにAudacityの説明を。
と思ったのですが、こちらに詳しく書かれているので割愛。手抜きでスミマセン。
Audacityをインスツールする。(babylonic.com)

非破壊という名前その通りで、元々のファイルには手を加えず、設定のみを保存します。
セーブした時点ではあくまでAudacityのファイル(いわゆるプロジェクトファイルみたいなもの)になるので、CDに焼いたりiPodへ転送して楽しむ場合は、Exportする必要があります。
常に非破壊系が万能か、というとそういうワケでもなく。
長時間収録ファイルを単純に切り刻んでいく作業…例えば数千単位の音声(台詞)収録をして、その音声を1ファイルずつに切り分ける、というような単純作業には破壊編集系ソフトの方が向いていると思われます。


インストールから使用するまでの手順をザックリと。(1.2、OS X版の説明です)
Audacity Manual(英語)に一度目を通す事をオススメします。

1. 本家サイトでインストーラをDL。
「LAME MP3 encoder」「VST Enabler」も一緒にDLします。

Audacity: Free Audio Editor and Recorder
※サイトリニューアルで日本語ページがなくなってしまったようです。

2. DL終了後解凍、任意の場所へ移動。

3. 「VST-Enabler」は「plug-ins」フォルダへ、「LameLib」は任意の場所へ(mp3出力をする時に場所をきかれます)移動。

4. Audacityを立ち上げると使用言語をきいてくるので、ここで英語を選択。
多分日本語が最初に選択されているはずだが、プルダウンして英語にする事。
日本語を選択するとメニュー関連表示が化ける。
間違って日本語を選択してしまった場合は、
「ユーザ」→「Library」→「Preferences」の「audacity Preferences」を捨てて再度立ち上げ直すか、
テキストエディタで開いて「Language=ja」を「Language=en」に書き換える。

これで使用可能、なのですが、もう一つ。
パスに全角が使用されていると読み込めないようです。
目的のオーディオファイルのファイル名、それが格納されているフォルダ名、に全角が入っているとエラーが出ます。
複製を作って作業用フォルダに移動し作業する事をオススメします。

以上でとりあえずは作業可能になるハズです。

「VST-Enabler」はVST Plug-inを使用する場合のみ必要です。
フリーウェアのそれなりにシッカリしたプラグインがいろいろ出ているようです。
We Love CubaseVST
※ 様々なフリーウェアプラグインが紹介されています。


オマケ:「環境設定」からのセッティング

●Audio I/O
オーディオデバイスを追加していない方はそのままでいいかと。
レコーディング中に他のトラックを再生するかどうかの設定もこちら。生演奏の多重録音をする場合などはチェックを。

●Quality
インポート時のBit / Rate設定など。

●File Format
出力ファイルの設定。
デフォルトではExportのタイプはWAV、mp3、oggになっています。WAVをAIFFにしたい場合はこちらから。
ogg出力時、mp3出力時のセッティングもこちらで。
LameLibの場所の確定もこちらで設定できます(設定してなくてもmp3変換時にきいてきます。)

●Spectrograms
スペクトログラム表示用の設定です。

●Directorise
作業時に生成するファイルを一時的に保管する場所の指定。
アプリ、OSと同じHD内で作業したくない、というコダワリ派の方は設定を。

●Interface
ソフトウェア自体の動作設定諸々。

●Keyboard ●Mouse
キーボードのショートカット設定、マウス設定のカスタマイズ。

|

« recommuniに登録した | トップページ | ヤフー、レーベルゲートと提携して音楽ダウンロード販売に参入 »

DTM/DAW 」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/2992753

この記事へのトラックバック一覧です: Audacityのある音楽生活 (1):

« recommuniに登録した | トップページ | ヤフー、レーベルゲートと提携して音楽ダウンロード販売に参入 »