« Last.FMがリニューアル中 | トップページ | Last.FMリニューアルオープン »

2005.08.09

iMixの作り方というか曲の探し方

iMixの作り方を説明する以前にiTMSの検索ナントカチテ…。
とか言っても不毛なので話を進めてみます。基本的な作り方、便利ツール、アフェリエイトの事などもまとめて。

参考:
iMix Tips & Tricks - CloseBox & OpenPod [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

1. iTunesで、新規プレイリストを作る。
2. iTMSへ行き、これという曲を任意のプレイリストにドラックドロップ。
3. プレイリストにタイトルをつける。(これがそのままiMixのタイトルになる。公開時に変更も可能)
4. 公開したいプレイリストを選択し、メニューの「ファイル」から「iMixを作成」
 または「環境設定」の「一般」で「ミュージックストアへのリンク(→)を表示」をオンにしている場合は該当プレイリストの(→)をクリック。
5. iTMSにログイン。
6. iMixのタイトル、説明など必要があれば記入。

で前述のリンク先に注意点があるので、そのヘンも参考に。
iMixのアフェリエイトは未実装なので、トップに上がる為の工夫は現状自己満足的なモンではあるかも知れません。(webベースでのアフェリエイトは予定あり。)
参照:
アップル、iTunes Music Storeでもアフィリエイトを開始へ (CNET Japan)
iTunes アフィリエイトプログラムを試してみる (その2) (BananaBlog)
#USのストア対応のアフェリエイトをやってみた方の話。


話を戻して、iMixのテーマを考えてみます。

1. 任意のアーティストの曲を集める
2. 曲名に○○がつく、ex)日本がタイトルに入る曲、車、車種がタイトルに入る曲
3. ジャンルで集める
4. CMタイアップ曲セレクト、ドラマ主題歌セレクトなど
5. 売れ筋をピックアップ。(某かのチャートからセレクト等)
他。

自分の場合、販売割合がかなり低いであろうダンスミュージックをメインとして聴く人間なので、個人的な掘り出し物を見つけるのにも一苦労なわけで。(まあその手をiTMSに期待はしていないんだけど…)
で、作る時に自分の場合はダンス系つー事もあり、曲の並びも一応考えてます。
俺のセットリストだぜ的なカンジにしたいんで。
そんな時に威力を発揮するのが、「iTunes Music Store Player 0.1」(Mac OS 10.2以上)

これは、リスト内の曲を連続して再生してくれるもの。
出だし30秒以内の任意の時間だけを再生します。
iTMSの試聴は30秒、次の曲を聴くためにはクリックしなくてはならないのですが、これを使うと自動的に全てを再生してくれます。

iTMS-Jのトップページに表示がないカテゴリ(歌謡曲、Dance、New Ageなど)の新譜情報などは手作業で探すよりもこちらを使った方が簡単です。

iTunes Music Store RSS Generator

条件を入力するとRSS Feed URLを生成してくれる。あとはRSSリーダーへ登録するだけ。
例えば各国ストアのHIP-HOP Top Songをチェック、とかそういう事が可能です。
実際にはiTMSで購入しなくてもいろいろ出会いがありそうです。
試聴も即出来るしね。


んなワケで自分で作ったiMix。
D&B、2 Step寄り
House寄り

HouseでもDisco寄りも探してみたけど、数が少ない(´・ω・`)

|

« Last.FMがリニューアル中 | トップページ | Last.FMリニューアルオープン »

Mac」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/5375904

この記事へのトラックバック一覧です: iMixの作り方というか曲の探し方:

« Last.FMがリニューアル中 | トップページ | Last.FMリニューアルオープン »