« 今週のクリップ | トップページ | 今週のクリップ »

2006.01.28

「無料で音楽」の記事に勝手に補足してみた

iPodユーザー必見! 無料で音楽&コンテンツを手に入れる3つのテクニック / デジタルARENA

こちらの記事に勝手に補足してみました。
音楽以外のコンテンツはとりあえずカットで、Macユーザー視点です。ジャンルがダンスミュージックに寄ってるのは仕様です。

無料DLサービスのあるサイト

Epitonic.com

一応オールジャンルですがダンス系、オルタナ系に強い印象。
結構メジャーどころが揃ってます。ただしそれぞれ1〜2曲程度しか置いてません。
St. Germain, Kaskade, Roni Sizeなどありマス。)

Beatport

DLするにはアカウントが必要。ハウス中心にテクノ、D&Bなど。
いままでに一曲毎のmp3、Traktor用アーカイブ、繋いであるMixのmp3などが無料提供されていました。内容は有名無名イロイロです。(以前Carl Coxの曲もありました。)

Mac OS 10.4を使っているなら、「MusicThing Widget」を使い「Musicians & Free Stuff」を表示して探しあてるという手もあります。(米Amazonの無料コンテンツの更新情報も拾ってくれます。)

その他ダンスミュージック系はMix Setをmp3で置いてあるサイトが国内外で結構あるので、そのヘンを漁ってみるのもいいかも知れません。


ポッドキャスティングで探す

「EXPLICIT」は暴力的表現が含まれている場合にも表示されるので「むふふの期待が高まるかも」っていうのは微妙なカンジもしつつ。
何かのキーワードや音楽ジャンルで探すなら、iTMSより「Podcast.net」、「PodcastAlley.com」あたりで調べる方がうまく探せるかもしれません。


ストリーミングを録音

Mac対応のソフトなら、「StreamRipperX」などで同様の事が可能。
当然RealMediaやらWindowsMediaやらのデータは上記のツールでは保存出来ないが、「Audio Hijack」(シェアウェア)か「WireTap Pro」(シェアウェア)を用意すれば、PC上で再生される全てが録音可能に。

歌詞検索に関しては、MacならiTunesと連動して自動検索してくれるWidgetを使うのが吉かな?
いろいろ出てますが、個人的にオススメは「Dashboard Widget : TunesTEXT」。

|

« 今週のクリップ | トップページ | 今週のクリップ »

iTunes」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

Widget」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/8379723

この記事へのトラックバック一覧です: 「無料で音楽」の記事に勝手に補足してみた:

« 今週のクリップ | トップページ | 今週のクリップ »