« 「Sticky Windows 2.0」でウインドウをタグで美しく整理 | トップページ | 「作曲はやっぱり五線譜で」という人向けの音楽ツール »

2007.04.13

任意のデータをオーディオブックとして登録する方法

語学参考書に付属するCDをiPodで聞く時に「オーディオブック」として扱えれば、速度変更が出来ていいのにな、と思った事がある人は多いはず。
以前は、拡張子をm4aからm4bに書き換えてiTunesに再登録するだけでオーディオブックとして扱えた記憶があるのですが、現在のバージョン7では、単純に拡張子書き換えだけでは登録出来なくなった?(そもそも旧バージョンのiTunesって「オーディオブック」という項目がなかった記憶が…。)

というわけで、iTunes 7でのオーディオブックへの登録方法を調べているうちに、iTunes用のAppleScript「Make Bookmarkable」にたどり着きました。

Make Bookmarkable

「Make Bookmarkable」をダウンロードし、解凍後、「ユーザー」>「ライブラリ」>「iTunes」>「Scripts」フォルダの中にスクリプトファイルを入れます。
オーディオブックにしたいACCのトラックを選択し、iTunesのスクリプトメニューから「Make Bookmarkable」を選択すると、選択トラックが「ミュージック」から「オーディオブック」に移動します。
元ファイルがACCでないとエラーが出ます。mp3など別フォーマットの場合は、一旦ACCに変換してから実行して下さい。

※mp3で配信されているPodcastを一旦ACCに変換し、それからMake Bookmarkableでオーディオブック化してみました。

※元ファイルはm4bに書き換えられています。
(以上、Mac OS X 10.4.9 iTunes 7.1.1で動作確認しました。)


参考:
Doug's AppleScripts for iTunes ♫ The Fabulous Bookmarkable Matrix
※ここを読む限りではWindowsの場合は拡張子変更だけでイケるらしいです。

Importing Audiobooks into iTunes
※チャプター編集ありの1ファイルにオーディオブック化する場合の説明が中心なので、そこまで手間ひまかける必要がなければ「Make Bookmarkable」に添付されているreadmeを読むだけで十分だと思います。(4〜5分で話が完結する英会話教材みたいなものの場合、トラックごとにバラのファイルでも全く問題ないというか、むしろその方が使いやすかったり…。ここまでキッチリ編集した方がいいのは、小説の朗読の類いでしょうか。)
一応、紹介されている「Make Bookmarkable」以外のツールを簡単に紹介しておきます。

Join Together
※複数トラックを一つのトラックに統合する為のAppleScript。
Chapter Tool(「アップル - iTunes - Podcast - よくお問い合わせいただくご質問」。ダウンロード先が記載されています。)
※音声ファイル中にチャプターを設定するツール。

|

« 「Sticky Windows 2.0」でウインドウをタグで美しく整理 | トップページ | 「作曲はやっぱり五線譜で」という人向けの音楽ツール »

iPod」カテゴリの記事

iTunes」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/14663846

この記事へのトラックバック一覧です: 任意のデータをオーディオブックとして登録する方法:

» ☆★ 毎日1分で英語がスラスラ!? ★☆ [ダイエット・カロリーコントロール情報局]
突然ですが、あなたは英語が話せるようになりたいですか?? おそらく、ほとんどの人が「英語が話せたらぁ」と思っていると思います。 でも、どうやって勉強したらいいのか分からない・・・・・という方が多いと思います。そんな方におすすめの情報を紹介します♪ ある日突然、英語が理解出来る様になった感動・・・・・あなたも体験してみませんか??... [続きを読む]

受信: 2007.04.14 01:51

« 「Sticky Windows 2.0」でウインドウをタグで美しく整理 | トップページ | 「作曲はやっぱり五線譜で」という人向けの音楽ツール »