« Last.fmのEvents機能が意外と使える件 | トップページ | 著作権法第30条改正とAmazon MP3 »

2007.09.23

iPodでビデオデビューするなら用意したいツールとおすすめサイト

iPod nanoがビデオ対応になり大容量のiPod classicが登場したことで、これから動画を外に持ち出してみようかな、と考えている人向けに、とりあえず用意しておきたいツールについてまとめてみました。(紹介しているツールはMac OS X 対応のものです。)

[iPod対応の動画フォーマットについて]

アップル - iPod nano - 仕様

対応するビデオフォーマットが記載されています。
この情報を基に変換する…というよりは、最初からプリセットでiPod用のデータが作れる変換ツールを使うのが簡単。


[変換ツール]

iTunes

基本的にiPodへのデータ転送に必要なので、まず誰でも必ず用意するであろうツール。iTunesで読めるデータならiTunesで変換してしまうのが一番簡単です。
※メニューの「詳細」から、またはコンテキストメニュー(control+クリックor右クリック)から「選択項目をiPod用に変換」を選択で変換出来ます。

iSquint

ほとんどのフォーマットに対応。動画サイトでよく使われているflvにも対応。細かい設定はする必要がないが画面サイズは320×240に自動設定されるようなので、iPod本体だけでなくMacでも鑑賞したいとかiPodからテレビに出力したい、なんていう場合は、H.264を選んで640×480に設定してやってもいいかも知れません(「TV に最適化する」を選択)。
(nanoに限って言えば本体容量があまり多くないので320×240を使って、Macで鑑賞する時はオリジナルデータで見る方がいいような気もします。)

HandBrake

DVDからリッピングしつつiPod用フォーマットに変換出来るツール。設定はプリセットで呼び出せます。チャプター・マーカーに対応。

変換に関しては上記3つが揃っていれば、ほとんど用が足りると思います。
もう少しエディット(フェードイン/アウト処理がしたいとか部分的にカットしたいとか、その程度の簡単なエディット)がしたければ、iMovieなどである程度は対応出来ると思います。(オーディオデータ部分の編集もGaragebandやフリーウェアの波形編集ソフトで十分対応出来ます。)
QuickTime Proは有料ですが、ちょっとしたトリミングや変換が簡単な操作で行えるのが便利。

ついでにQuickTimeに追加しておきたいプラグインもメモっておきます。

Flip4Mac
#wmvをQuickTime Playerで再生出来るようにします。

Perian
#flvやavi、divxなどのフォーマットが読めるようになります。


[動画のダウンロード]

Miro

動画サイトの新着チェッカーというか動画用RSSリーダーというか動画サイトの専用ブラウザというか、そんなカンジのビデオプレイヤー。
ダウンロードされる動画はサイトに依存するので(例えばYouTubeならflv、Stage6ならdivx)、iPodへ転送するにはそれなりのフォーマットへ変換する必要があります。

これと似たようなコンセプトで「Veoh」という動画サイトがあります。こちらはこのウェブサイト専用のダウンローダで、ダウンロードする動画はウェブブラウザでプレビューして選択。ツール上で再生出来るのはダウンロード済のコンテンツだけです。

YouTubeの動画をダウンロード / TAGIRI ツールバー

Internet ExplorerとFirefoxに対応したツールバーで、YouTubeやニコニコ動画の動画を1クリックでダウンロード出来るツール。

VIdeoDownloader

Firefox対応の動画ダウンロード用ツールバー。対応サイト多数。


[Video Podcastを利用する]

そのままiPodへ転送出来る動画を入手するならVideo Podcastの利用が一番簡単で確実な方法かも知れません。
自分の好みのVideo Podcastを探すには、iTunes StoreのPodcastの項目や、Podcast番組のリンク集などから探します。国内のものは結構すぐ見つけられると思うので割愛して、海外のサイトをいくつか紹介しておきます。

Vodstock - The Vodcast Directory
PodcastDirectory.com | The big directory
VODCASTS.TV | Your Vodcast Directory
Video Podcasts @ video.podcast.com


[iPod用フォーマットでダウンロード出来るサイトを利用]

アップル - Movie Trailers

「iPod」のマークのあるトレイラーはiPod用フォーマットでダウンロード出来ます。マークなしのものもダウンロードは一応可能です。

GUBA

iPod用・PSP用フォーマットでのダウンロードが可能。

他にもいろいろありますが、zshare経由のダウンロードのvblogだったりするので省略。特に洋楽PV系のムービーは、フォーマットを選ばなければ普通にダウンロード出来る(ストリームの保存ツールとかの類いを使わずに保存出来る)サイトがいろいろ探せると思います。
以上自己責任でどぞ。(って一応書いておかないとダメっぽい世の中になりそうなので書いておきますね…。)


それと、新型iPodをこれから購入しようかな、と考えている人はちょっと知っておいた方がよさそうな情報を。

新iPodと古いサードパーティーのビデオ・ギアの不仲説!? : Gizmodo Japan
古川 享 ブログ: iPod Classic とnanoのビデオ出力に関して、この一貫性の無さは残念...

外部機器でビデオ鑑賞な人は、ちょっと確認しておいた方がよさそうです。

|

« Last.fmのEvents機能が意外と使える件 | トップページ | 著作権法第30条改正とAmazon MP3 »

iPod」カテゴリの記事

iTunes」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
分からない事があるので聞きたいのですが
I PODに映画を入れたいと思うんですが、字幕表示がされないんですがどうすればいいでしょうか?
よろしければ教えてください!

投稿: ボブ | 2007.10.04 03:28

はじめまして。

HandBrake0.9.0を使っていてリッピング元のDVDには勿論字幕データがある、と仮定して話を進めると、

(まずにプリセットから「HB-iPod」を選択して、それから)
「Audio & Subtitles」内の「Subtitles」をプルダウンすると(字幕データがあれば)JapaneseとかEnglishとか表示されると思うので選択

これで字幕表示付きの動画が出力されているハズだと思います。

参考画像:
http://saba.way-nifty.com/saba/sample.jpg
(Mac版です)

投稿: troll | 2007.10.04 04:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/16538585

この記事へのトラックバック一覧です: iPodでビデオデビューするなら用意したいツールとおすすめサイト:

« Last.fmのEvents機能が意外と使える件 | トップページ | 著作権法第30条改正とAmazon MP3 »