« Macで使える有料音楽配信サービスを探してみた | トップページ | 結局MacBookを買い替えたけど »

2008.10.15

新しいMacBook発表

新しいMacBookファミリー、ノートブックのデザインを再定義
アップル、新しいMacBookファミリー用に24インチのLED Cinema Displayを発表

アップル - MacBook
アップル - MacBook Pro
アップル - MacBook Air
アップル - MacBook - ホワイト



全体的に地味なカンジの発表会だったような気がします。(噂されていたiLife '09の発表はありませんでした。)
新しい筐体デザインは別に嫌いではないです。ないんですが、多分iPhoneやiMacに合わせてデザインを変えたんだと思うのだけれど、アップルっぽさがなくなったような気も。

自分は買い替えを考えていたのですが、apple.comに掲載されたスペックをみると…うーん、微妙。現在使っているMacBookがスペック的にかなり厳しいので買い替えたいのは山々なんだけど…。


※ちなみにジョブズの血圧は110/70だそうです。

今回の変更は、

  • アルミ筐体で頑丈に。
  • 黒キー、黒枠ディスプレイになった。
  • NVIDIA GeForce 搭載でグラフィック性能向上。
  • MacBookもMacBookもデザインがほぼ同じ。
  • MacBookはFireWireが廃止された。(Proは800アリ)
  • トラックパッドが大きくなった、ボタンがなくなった
  • MacBook Proでは4本指ジェスチャが可能になった

よくも悪くも無印MacBookとProの差異があまりなくなったかなあ、という印象です。言い換えるとProのみにある要素にProらしさがないっていうか…4本指ジェスチャもユニークだとは思うけれど、むしろこういう要素って無印の方に向いてるんじゃないのかなあ。

私の場合、MacBookの主な利用目的は音楽制作等なのですが、モデル全体の性能が上がっているし、ディスプレイが小さくたってどうせマルチディスプレイにするなら関係ないし(MacBook専用のLED Cinema Displayも発表されたことだし)一番高いスペックのMacBookで十分イケるかな?
などと思ってたら、MacBookからFireWireがなくなっている!
FireWire対応のオーディオインターフェースを使っている人は買い替えに困りそう。(ちなみにオンラインのアップルストアで売られている唯一のオーディオインターフェースもFireWire対応。)
うちのオーディオインターフェースはUSB対応なのでそのヘンは今のところ問題ないのですが、仕事で使うデータをFireWireの500GB外付HDに整理してあるっていう(涙目)。
単純に保存する為だけの外付だったら別にいいんだけれど、オーディオ編集時の作業ディスクとしても、スクラッチディスクとしても使っているので、出来ればモッサリ感のあるUSBは遠慮したいところなんだけど…ううーん。

それと、Logic Proを使うならMBPの方がいいんだろうなあ、というのもあります。(今のところ外部音源を使ったり極少ないトラック数でしか作業していないので全く気にならないのだけれど、今後気になる可能性が高いし。)

無印MBと比べた時にスペック的に微妙感が漂っているような気がして、どうも簡単にProをチョイス出来ないんですよね。
いっそのこと、MacBook Proの旧モデル新品を特価で購入してしまおうか、という気さえしてきました。

しかし、買い替えにこんなに悩むことになるなんて。とりあえずアップルストアへ現物を見にいってきます…。


#早速、Create Digital Music でもFireWireが姿を消した件について書かれていますね…。

|

« Macで使える有料音楽配信サービスを探してみた | トップページ | 結局MacBookを買い替えたけど »

Mac」カテゴリの記事

MacBook」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/42792490

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいMacBook発表:

« Macで使える有料音楽配信サービスを探してみた | トップページ | 結局MacBookを買い替えたけど »