« 次期米大統領は初の… | トップページ | Macで複数のmp3を一つのファイルに結合する方法 »

2008.11.14

Peak Pro 6の言語を日本語から英語にしたらショートカット設定の一部が消えたでござる

タイトルの通りです。

いくつかの設定のオンオフが効かないバグがあるようですが、言語設定を英語する事で回避できるらしいという情報を某掲示板と某SNSで見かけました。日本語に設定しておく意味もあまりないから(メニュー等が完全に日本語化するわけでもないし、リージョン名等文字入力できる項目では日本語はフツーに文字化けを起こす)とりあえず英語に設定しとくか、と軽い気持ちで変更。
そして英語設定で起動したら、自分で設定したショートカットの一部が元に戻ってる…('A`)

Lang_set

#cmd+I(情報を見る)で言語のチェックを英語のみに。

どうもショートカットの設定をチェックしてみると、設定が消えた(あるいは元に戻った)のは、言語設定が日本語の時に日本語で表示される項目だけみたい。日本語設定時に英語表記のままの項目はショートカットの設定が生きてたので。
うーむ、なんとなく理由はわからないでもないけど…って、そんなのアリなんですかね。(ついでに試してみたら、逆に言語設定英語から日本語に戻す場合も、当然といえば当然ですがショートカットの設定の一部が消えました。)

設定をテキストで書き出して、それを見ながら手動で設定しなおすか、Preferencesフォルダ内の「Peak 6.0 Shortcuts」をテキストエディタで開いて直接編集してやるしかないみたいです。しかしどーなってんだPeak…。

|

« 次期米大統領は初の… | トップページ | Macで複数のmp3を一つのファイルに結合する方法 »

DTM/DAW 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/43106226

この記事へのトラックバック一覧です: Peak Pro 6の言語を日本語から英語にしたらショートカット設定の一部が消えたでござる:

« 次期米大統領は初の… | トップページ | Macで複数のmp3を一つのファイルに結合する方法 »