« Peakのキャッシュ用にOS XでRAMディスクを作成してみる | トップページ | ネットで楽しむクリスマスソング »

2008.12.12

Wakoopaで記録する「僕のMacができるまで」

Your dashboard on Wakoopa

Wakoopaというのは、自分がどんなツールをどのくらいの時間使っていたかを解析してくれる、SNS要素も含んだサービスです。Windows、Mac、Linuxに対応。
「なんとなく面白そう」という動機でなんとなーく使い続けていたのですが、このWakoopaのログがMacの買い替え時に非常に役に立ちました。

新しいマシンに移行する際に、全てのツールを移行するのが大変だったので、Wakoopaを参照して主に使用しているツールをチェック、「どうしてもコレは必要!」というものをリストアップし、優先的にインストールしました。
また、使用頻度がかなり低いものはインストールしませんでした。「使用頻度が低い=不要」とも言い切れないのですが、後々必要になった場合には、Wakoopaからツールの情報を辿ればだいたいは事足りるので…。

インストールしているツールの数が多く、数ヶ月前にちょっと流行った(?)「僕のMacができるまで」関連エントリのような「まとめ」を書くのも面倒な人にとっては、Wakoopaはなかなか使えるツールではないのかな、と思った次第であります。

関連:
Slife Labs, LLC
どのアプリをどれだけ、どの時間帯に使用していたかを記録してくれるツール。

|

« Peakのキャッシュ用にOS XでRAMディスクを作成してみる | トップページ | ネットで楽しむクリスマスソング »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/43396365

この記事へのトラックバック一覧です: Wakoopaで記録する「僕のMacができるまで」:

« Peakのキャッシュ用にOS XでRAMディスクを作成してみる | トップページ | ネットで楽しむクリスマスソング »