« Sample Managerを試してみた | トップページ | ファミ通に現役Visionユーザが »

2009.04.04

なんとなくMac音ナナを買ってしまいました

微妙に時間が出来て暇になったせいもあり、一部で話題になっている「Mac音ナナ」を購入してしまいました。まだ一日いじっただけですが、ザックリと感想など。

Mac ソフトのことなら act2.com

※Mac専用じゃないけど「Mac音ナナ」。

【AIFFの内容】

収録のキーは一種類だけです(センターC3としてF3)。

【Refillの内容】

普通声と幼な声の二つのcmbが収録されています。中身はNN-XTとRV-7。
AIFFのみのPetitよりサンプルの数は多くなっていて、一応マルチサンプリングしてあります。


最初にAIFFを使って、あえてLogicを使わずGarageBandでチャレンジ。そして速攻挫折。

GarageBandで一つのボーカルに複数トラック使ってVolumeを頑張って手書きしてみたものの、なんだか段々面倒くさくなってきた…。
やはり貼付けたオーディオに対してフェードイン・アウト・クロスフェードをプロツールスみたいな感じで設定出来ないと、って贅沢でしょうか。せめてゲイン(音量)に関しての制御がボリューム以外にもあるツールが望ましいのだけど。そういう意味ではAudacityの方がもしかしたらラクかもしれません。Macユーザで特にこれといったツールも持ってないし買う気もない、という人には、最初からAudacityで編集する方がいいかもです。ただ、Audacityだと時間軸の表示が実時間しかない・ビート/小節で表示出来ないので、そのヘンは工夫が必要。

※ガレバンユーザ向けの制作講座を見つけました。


AIFFで挫折したので、せっかくお金を出して購入したRefillの方で再挑戦してみました。
で、普通声バージョンで作ってみた結果がこれだよ。

sample

from :Folder - パラシューター

ちょうどキーが合いそうだったのでチョイスしました。オケはCDから。ボーカルのシーケンスはReasonで書いて、バウンスした波形を更にいじってます。あと、子音と母音を打ち込み分けたりもホンの数カ所ですがやってます。しかし早口になると何いってるかわからん…。


Refillの方はマルチサンプリングしているとはいえ、やはりキレイに鳴る音域はある程度限られています。D3〜D4+αくらいがベスト音域かな。というか中の人の音域はどのくらいなのか、ちょっと気になります。

自分でやってみて気づいた、扱う時の注意点などをリストアップしておきます。

  • RefillにしろAIFFにしろ、クオンタイズして鳴らすと不自然になる音がある。サ行、マ行、ラ行など。鳴らすタイミングの調整だけでなく、元波形の方もまだまだ編集出来る余地はありそう。
  • 音程がフラットでないサンプルがチラホラとあった。半音程低いところから実際の音程へ上がって発声するパターンがほとんどで、延ばしている後半部分で音程がキープできなくなってるパターンも少しだけ見つけた。前者のパターンはRefillのみに存在するみたい。多分。
  • 幼な声バージョンはかなり使いにくい。デュレーション長めで使えばどうにかなるかな?
  • 「ファ行」がない。

若干辛口気味?な事を書いてしまった気もしますが、通常版もPetitも価格が価格。素材のクオリティと価格の折り合いを考えると、こんなもんかな、という気がします。これ以上高いと誰も買わなくなりそぅだし…。素材集めしなくても人力ボーカロイド的な遊びが出来ると思えば、お買い得とも言えなくはない、かな。もっといろんな中の人の音声データがリリースされたら面白そう。
欲を言えば、Refill版の方にはRefillで使ったwavも添付して欲しかったな。素材内容がアレなのは価格的に仕方ないとして、だったら好きに修正させて下さいよ、という気がしないでもないです。

…といったような細かいことはどうでもいいので、誰か早くナナをLove & Joyに参加させてあげて下さい。宜しくお願いします。


#ちなみに私の場合は、ボーカロイドよりこっちをを四苦八苦してイジる方が圧倒的に楽しかったです。サンプリング原理主義者なもので…。


参考:
UTAUについて Mac音ナナ
# 「UTAU」というボーカロイドのようなソフトウェアにMac音ナナの音声を移植。
「LogicでReasonを活用するための準備(後編)」
# 外部DAWからReasonの音源を制御する設定方法など
Mac音ナナとは (マクネナナとは) - ニコニコ大百科

|

« Sample Managerを試してみた | トップページ | ファミ通に現役Visionユーザが »

DTM/DAW 」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/44533726

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなくMac音ナナを買ってしまいました:

« Sample Managerを試してみた | トップページ | ファミ通に現役Visionユーザが »