« あけましておめでとうございます(iSlateに期待) | トップページ | DSiブラウザーの「お気にいり」に登録したいウェブサイト »

2010.01.06

AbeltonでProdigyの"Smack My Bitch Up"再現

タイトルを読むと「ん?」というカンジですが、まずは動画を見て頂ければ。

ちなみに原曲はこちら。かなりの再現度です。
使っている元ネタの素材が揃っていても普通しないというか、しようという発想に至らないところを、ここまでやってしまうのはスゴイです。しかもかなりの再現度で。
MIDIでの耳コピ(音符を聞き取る、採譜)とはまた違った形での耳コピ(EQなどエフェクトの具合を真似たり等)とも言えるかも知れません。

少し毛色は違うけど、こんなもものも。

The Bucketheadsの「The Bomb」のRemix…という事なのですが、元ネタとして使われているChicagoの「Street Player」を使って再構築した、という表現が近いかも知れません。

それなりに有名な曲をサンプリングしている曲の場合は、こういった遊びがやりやすそう。
一番いじりやすそうなのはこの人たちかな?

Where Daft Punk got their samples from

ちなみに上記はほとんどフレーズ・サンプリングですが、こんな風に切り刻んで使う手法もあります。
Justice samples Chic in Klaxons remix

昔は「この曲カッコイイけどどうやって作ってるんだろう」とトライ&エラーの末に結局全くカッコイイ状態に近づけないまま終わる人が多かったんじゃないかと思うのだけど、こういった第三者による再現動画が見られるのは結構シアワセな事なのかも知れません。ちょっと夢がないような気もしますが…。


|

« あけましておめでとうございます(iSlateに期待) | トップページ | DSiブラウザーの「お気にいり」に登録したいウェブサイト »

DTM/DAW 」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19573/47221095

この記事へのトラックバック一覧です: AbeltonでProdigyの"Smack My Bitch Up"再現:

« あけましておめでとうございます(iSlateに期待) | トップページ | DSiブラウザーの「お気にいり」に登録したいウェブサイト »