音楽

2010.01.06

AbeltonでProdigyの"Smack My Bitch Up"再現

タイトルを読むと「ん?」というカンジですが、まずは動画を見て頂ければ。

ちなみに原曲はこちら。かなりの再現度です。
使っている元ネタの素材が揃っていても普通しないというか、しようという発想に至らないところを、ここまでやってしまうのはスゴイです。しかもかなりの再現度で。
MIDIでの耳コピ(音符を聞き取る、採譜)とはまた違った形での耳コピ(EQなどエフェクトの具合を真似たり等)とも言えるかも知れません。

少し毛色は違うけど、こんなもものも。

The Bucketheadsの「The Bomb」のRemix…という事なのですが、元ネタとして使われているChicagoの「Street Player」を使って再構築した、という表現が近いかも知れません。

続きを読む "AbeltonでProdigyの"Smack My Bitch Up"再現"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.24

これぞ「長回し」なMusic Video

長回し(ながまわし)は、カットせずに長い間カメラを回し続ける映画の技法。

どのくらい(の時間)回し続けていれば長回しと呼ぶのか、というような明確な定義は無いが、一般的には分単位で連続していれば長回しと言い得るであろう。カットせずにカメラを回し続けることにより、役者の緊張感や映像の臨場感を維持し続けることができるという効果がある。

長回し - Wikipedia


続きを読む "これぞ「長回し」なMusic Video"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.30

自動でRemixが作成できる「DonkDJ」

DonkDJ (on Twitter)

DonkDJはmp3をアップすると自動でその曲のRemixを作成してくれるウェブサービスです。
サービス名の由来は、Blackout Crewの「Put A Donk On It」から来ているそうです。
#アクセスが集中しているのか繋がりにくくなる事が稀にあるようです。


作成方法は、

1. 手持ちのmp3をアップロードする
(「Choose an MP3..」をクリックでアップロード画面へ。変換の設定を手動でする場合は、「Advanced remixing options」をクリック)

2. 変換されるまで待つ(メールアドレスを入力して変換完了のお知らせを受け取る事もできる)

3. 完成

で、実際に完成した「Donk Remix」はどんなカンジかというと…

Bee Gees - How Deep Is Your Love
Talking Heads - Psycho Killer
Michael Jackson - Beat It - Michael Jackson
Madonna - 4 Minutes
MC Hammer - U Can't Touch This
David Bowie - Under Pressure

#出来るだけ有名な曲で出来がよさそうなものを探してみました。なんとなく結果が想像できちゃうような曲が多めかも。Bee Gees はうまくハマっててビックリ。


Over 5000 songs remixed in 48 hours. Donktastic
http://twitter.com/DonkDJ/status/1395483245

しかし、もの凄い勢いでポストされてるな…いつまで存続するかちょっと心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.29

カヴァーとパロディで振り返るマイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソンの訃報、かなりヘコみました…。近年はあまり長生き出来そうにない雰囲気を醸し出していたとか、今までと同じようにポップスターとして活動するのはかなり難しそうだとか(別にマイケルに限ったことでもないんだけど、年齢を重ねるとステージを走り回ったり踊ったりするのは肉体的に厳しいので)、そういう意味ではこれからも今まで通り活躍して欲しい!と強く願っていた程ではなかったんだけど…それでもショック。最もよく聞いてきた音楽のうちの一つなので…。

彼の作品がどれだけ世の中に影響を与えたか、愛されていたか、彼自身の作品ではなくてカヴァーやパロディなどで振り返ってみたいと思います。

マイケル・ジャクソンさん、アーティスト初宇宙へ! 月面でムーンウォーク : bogusnews

#マイケルは死んだんじゃないよ、スペース・マイケルになったんだよ!!!(半分本気)


続きを読む "カヴァーとパロディで振り返るマイケル・ジャクソン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.19

今年のNAMMはなかなか面白い

実際に購入するかどうかは別として、個人的に面白いと思ったものを少しだけピックアップしてみます。

続きを読む "今年のNAMMはなかなか面白い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.23

ネットで楽しむクリスマスソング

景気がどうであろうが一緒に過ごす人がいようがいまいが、クリスマスは自宅で過ごすのがサイコーです。サイコーなのでホームパーティを開こうかと思ったけれど、多分誰も呼ばれたくなさそうな気がします。


【主に音楽系のウェブサービスを利用する】

まずはありきたりな発想ですが、ウェブサービスのプレイリスト検索を利用。

christmas Playlist on IMEEM

 IMEEMのPlaylistを「christmas」で検索。要ログイン。

Search – Last.fm

 Last.fm を「christmas」でtag検索。フリーダウンロード曲もいくつかヒットします。

Jango - Free Music - Internet Radio that Plays What You Want! Listen to Music Online Radio Stations

 クリスマスソングのStationがいくつか用意されています。要ログイン。(ログイン後のトップページにクリスマスソングプレイリストのリンクが用意されています。)

このヘンはインターネットラジオ的に連続再生してくれるのでかけっぱなしできるのが便利。ポピュラーミュージックがメインですが、スタンダードと呼んでも差し支えないほど昔のポップスもあったり、最近の曲でも、あまり日本のテレビ番組等では流れる機会のない曲も多数あります。(というかテレビはWham!とマライヤ・キャリーと山下達郎とジョン・レノンを使い過ぎでは…。)

動画も欲しいなら、YouTube で。playlist検索で、適当なリストをチョイス。
プレイリスト再生だと連続で再生されるので、かけっぱなしが出来るので便利。勿論、一つ一つ動画を検索して自分でプレイリストを作成してもいいです。

続きを読む "ネットで楽しむクリスマスソング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.27

ある意味UnpluggedなJustice

Justice faking their live sets? | Beatportal

Justice

電源ケーブルが抜けているんですね。わかります。
この手の「フリ」に実際出くわした事は何度かありました。それが内容の善し悪しの判断と結びつくかどうかは、特定のジャンル・スタイルにおいてはまた別の話…な気がします。(でもまあ苦笑してしまうけど。)
ちなみに、巨大ピラミッドの上で何やってるかわからない二人がいて、しかも彼らが本人でなくても誰も気づかないかも知れない、というDaft Punkのライブのステージの裏側にはいろんなものが詰まっていたようで。

Daft Punk Pyramid Cam Sees All on (([HearingTest]))

一応、演奏(?)はしているらしいです。でも音楽的なスタイルといいライブの演出といい、演奏してるかどうかはなんてどうでもいいんじゃ…。
中の人が誰なのか確かめようがない人たちの先駆けは、The  Residenceでしょうか。かぶり物の先駆者とも言いますけど。

最近では北京五輪での口パク問題が話題になりましたが、手法としてはアリだと思うんですよね。ただ、観ている側としては、まさかああいうセレモニーのああいうシーンで口パクされるとは夢にも思わないわけで(しかも第三者の歌で口パクするとは)、裏切られた感がかなり強かったのでは。

レコードチャイナ:「口パク」が条例で禁止に—中国

逆にいえば、「口パク(あるいは演奏してるフリ)もアリだよね・やむなしだよね・ていうかそんなのどうでもいいよね」という了解の元でやってしまうなら問題ナシ、とも言えるのかも。

参考:
ミリ・ヴァニリ - Wikipedia
Yahoo!辞書 - エア芸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.08

Macで使える有料音楽配信サービスを探してみた

iTunes Store以外でMac OS Xで使えて日本語対応している有料音楽配信サービスを探してみました。

何年前に購入したのか覚えていないほど昔の購入したウェブマネーが中途半端に残っていたのが見つかって、これで何曲か買えないかなと思ったのがきっかけ。でも検索やディレクトリサービスでひっかかる国内のサービスはほとんどWindows Media Player対応っていう…。ある程度予想はしていたけれど、他にフォーマットはないのかっていうくらいwma主流?あと、サイト内を探してもファイルフォーマットについての記述が見当たらないサイトが結構多かったのには驚きました。いいのかそれで。

続きを読む "Macで使える有料音楽配信サービスを探してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.05

走る為の音楽を考えてみる (2) プレイリスト・Mixの作成

前回の続き。
Mixの方法とそのまま使えそうな音源の紹介です。

続きを読む "走る為の音楽を考えてみる (2) プレイリスト・Mixの作成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.04

走る為の音楽を考えてみる (1) テンポとジャンル

iPodを聴きながらスポーツをする時に気になるのが曲のテンポ。
ジョギングやウォーキングなどの場合、無意識のうちに曲のテンポに歩調をあわせてしまいがちなので、出来ればペースにあったBPMの曲を選んでそれをガイドに歩いたり走ったりしたい。

軽めのジョギング用にと Pacemakerで作ったBPM 142のMixが遅すぎて、曲のテンポに合わせて足を動かすとかなり速めのウォーキング(競歩っぽいカンジ)になってしまうという失敗をしたばかりで、どのくらいのテンポがどういう運動に適しているのか調べてみました。
ついでに、該当するテンポの曲を探しやすい音楽ジャンルもあわせて書いてみました。
(音楽ジャンルに対するBPMは大体の目安です。)

※ 少し長いのでエントリを二つにわけました。

続きを読む "走る為の音楽を考えてみる (1) テンポとジャンル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧