Last.fm

2008.01.24

Last.fmが音楽を解放する

Last.fm – the Blog · Free the Music
Last.fm「音楽を解き放て」(はてな匿名ダイアリーに掲載された上記エントリの和訳)

As of today, you can play full-length tracks and entire albums for free on the Last.fm website.
本日をもってLast.fm では、トラックの長さ制限がなくなり、アルバムまるごと無料で再生できるようになります

簡単にまとめると、「制限付だけどフルサイズ試聴出来るようになったよ。あとアーティストに直接お金払うよ」というところでしょうか。
素晴らしいニュース。シビれるぜ Last.fm。と盛り上がろうとしたら「米、英、ドイツのみ」で実施でした。
とはいってもPandoraのように日本を閉め出さないLast.fmには期待してます。(というか夫々のサービス自体が云々っていうよりRIAAの問題なんだろうけど。)兎に角頑張って下さい。最近多忙で使ってなかったので支払い止めてたんですが、またドネート再開しようかな。

しかし、最近「これはすごい」と思うような音楽配信・流通に関するような海の向こうのニュースを見ても素直に喜んだり興奮したりできなくなってきたのは何かの呪いかしらん。エキサイトの日本語版Last.fmが結局ラジオ機能をつけられないまま終了してしまった件を思うと、日本ではあまり期待しない方がいいのかも…。

関連:
Music: Stream Full Tracks, Albums at Last.fm (lifehacker.com)
B3 Annex: last.fm、4大メジャーレコード会社の350万曲を無料ストリーム提供
Electronista | Last.fm begins ad-funded free music

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.16

Last.fmのEvents機能が意外と使える件

Last.fm内のコンテンツ「Find Concerts and Events」が意外と使える、という事に最近気づきました。機能が追加された当初はイマイチな印象だったのだけど。
単純に情報量が増えてきたから、というのもあるけど、Google CalenderやiCalに対応するようになったのがデカいかも知れません。

私はGoogle Calenderで「Recommended Events」を表示させていますが、ここからの情報でイベントを知る事が多いです。(Daft Punkの12月来日公演もココの情報で知りました。)
推薦してくる内容も(自分の今までのリスニング経歴を参照して抽出したものなので)かなり的確。(あまりノイズがない分、逆に見逃している情報があるかも知れないのが難点ですが…ちょっと贅沢かな。)

こういうデータって本当はプロモーター等が用意すべきなんじゃないかなあ、なんて思ったりします。サイトにわざわざ訪問して更新情報をチェックさせる、とかっていうのは非常にクールではないような…。他に、フィットネスクラブやヨガ教室などのタイムテーブル等も非常にwebcal配信向きな感じがしますが、実際にやってるところって聞いたことがないです。
うーん、どうしてあまり使われていないんだろう…カレンダーを使っている人が少ない?単にあんまり認知されてないだけ?

参考:

第4回 Googleカレンダーをテレビ番組表に:ITpro
※RSS番組表をRuby on RailsでiCalenderデータにして公開、それをGoogle Calenderで読み込むという方法。

iCal MEMO - カレンダー公開サイト
※公開されているカレンダーのリスト。公式のものではないようですがスポーツイベント情報はあるんですね。

iPodWorks(xCal)
※iPodへウェブ上のカレンダー・データを簡単に転送できるツール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.22

IBM RocksとPoly9 FreeEarth

IBM Rocks

世界のどこにいるユーザーがどういう音楽を今聞いているのか、を、Last.fmのデータを利用してPoly9 FreeEarthに表示する、というものです。いわゆるマッシュアップってヤツですね。
面白そうではあるのですが、これ、参加出来るのはIBMer、つまりIBM社員だけなんだそうです。日本では現在二人のIBMerサンが登録されている模様…。

Poly9 FreeEarthには、twittervision3D表示版とか、UFO mapsの3D表示版なんてものもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.15

音楽の好みの多様性を採点してくれるLast.fm scripts

anthony.liekens.net » Last.fm scripts » How eclectic is your style?

ユーザー名を入力すると、Last.fmの再生履歴を元に聴いている音楽にどのくらい多様性があるか調べてくれるツールです。点数が高いほど多様性があるという事になるみたい。
Last.fm内のフォーラムやジャーナルの記述向けにBBCodeも生成されます。

この他に、この方が提供しているLast.fmツールには「User tag clouds」というのもあります。こちらもBBCodeが生成されるので、自分のジャーナルに簡単に結果を貼付けられます。

User tag clouds

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.12

トップ10アルバムを表示してくれるLAST FM CAROUSEL QUILT

LAST FM CAROUSEL QUILT

先日Last.fmからリリースされたグラフィカルにトップアルバムを表示できるWidgetみたいなものですが、こちらはトップ10のみの表示です。
コードの作成は、Widgetboxwidgipediaから行えます。

本家の方がデザイン的には好きだけど、こっちの方はトップ10だけで軽いのがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

Last.fmに「Widget」登場

以前ベータテストでチラッと登場していた「Widget」が実装されました。テスト時に比べるとデザインもコード作成方法も随分スマートになっています。

Widgets for your Blog, MySpace, LiveJournal, or Website – Last.fm


※Quilts Widgetの一部分です。

続きを読む "Last.fmに「Widget」登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

Last.fmのプレイリスト機能

サイトデザイン(タグやラジオのレイアウトなど)も変更されていますが、今回一番の変更点は「Playlist」 機能の追加ではないでしょうか。Playlist機能は、自分で選曲をして再生順を決めたプレイリストを作成し、それを他ユーザーにも公開出来る、というものです。

簡単にプレイリストの作り方をまとめてみます。

ラジオとしてプレイできるトラックには「プレイアイコン(三角のポタン)」がついています。これがついているトラックにカーソルを合わせると「+」のアイコンが表示されるのでこれをクリックして自分のプレイリストに追加します。
自分のユーザーページ内のエディット画面では、再生順をかえたり削除したり、プレイリストにタイトルをつけたり、といったエディットが出来ます。


※画像はTahiti 80のトラックを表示したものです。

続きを読む "Last.fmのプレイリスト機能"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.31

YoutubeとLast.fmのマッシュアップ「Last.tv」

Last.tvLast.fmの楽曲再生履歴を参照して、あなた好みの動画をYoutubeから探して連続再生、というサービスです。ある程度の再生履歴データが蓄積されているLast.fmユーザーなら誰でも使えます。
一言でいうと「自分専用ミュージックテレビ局」みたいな感じでしょうか。

ウェブデザインがかっこよくて、これがweb 2.0か!みたいな…。ネットオノボリさんですね。
早速自分のアカウントで試してみましたが、時々同名な何か別なモノがひっかかるのか「?」なモノもありました。このヘンはSnapp Radioみたいにある程度学習機能があるといいかな?
あとはどうしようもないんだけど、Youtubeは音声がモノラルでミュージックビデオ向けじゃないのが…レートが落ちてもステレオで聴きたいなぁ…。

Last.tv

関連:
flickrとラジオの連動サービス、Snapp Radio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.01

flickrとラジオの連動サービス、Snapp Radio

Snapp RadioはRadio Paradise、またはLast.fmに連動して、聴いている曲に関連するflickrの画像をスライドショーっぽく表示してくれるサービスです。

Snapp Radio

続きを読む "flickrとラジオの連動サービス、Snapp Radio"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

Last.fmの新機能 - Events

11月に入ってLast.fmがまたまたリニューアルしました。
ブラウザでラジオが聞けるシステムが再開されていたり、ログインして他のユーザーページを訪れるとそのユーザーが自分とどの程度趣味が近い人なのか教えてくれたり(Taste-o-meter)。
中でも一番面白いと思ったのが、「Events」の追加。
アーティスト情報にライブイベントやフェスの情報を追加出来るようになっています。(日本語版には実装されていません)


イベント情報がちょっとフライヤーっぽいカンジで表示されます。

続きを読む "Last.fmの新機能 - Events"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧